\借り換えローンおすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 茨城県 > 茨城町

「毎月のお支払いが大変」
「もっと金利が安くならない?」

当サイトでは茨城県茨城町周辺で今日中に借り換えたい方に、融資実績が豊富な大手の借り換えローンをご紹介しています。今すぐにお金を借り換えたいなら、即日審査・即日融資も可能な安心・安全の大手消費者金融(※最短1時間融資)を利用するのがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
借り換えローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「奥さんにバレたくない」とお悩みの方へ。借り換えローンのネット審査は、誰にもバレずに申し込みが可能です。郵送物無しで契約したいならプロミスの他にモビットもおすすめです。「極甘審査ファイナンス」と検索されることが多いのですが、どこかの業者さんなのでしょうか?極甘審査ファイナンスというものは存在しないので、今からお借り入れをご検討中の方は特に気になさらないで下さいね。

借り換えローンの基礎知識コラム


現金を借り入れするいわゆる借り換えローン時には、どのような状況でも査定をクリアする必要が出てきます。勤め先情報やお給料について、現在の借金状況について等少々厳しい中身につきましても色々とチェックされます。



審査時間が短いということを謳っているような貸金業者ですと想像しているよりも早く、三十分を見積もっておけば必要なやり取りを終えることが可能ではありますが、勤め先情報が正しいかを調べる連絡がされた後に借り換えローンの利用が可能になりますから、決して虚偽の情報などを書かないように気をつけましょう。借り換えローンやカードローンなどの貸金業は、法律によってきちんと管理されています。
例えば数年前の改訂では貸付金利の上限は従来の20%から18%へと下がりました。ただ、単純に喜んでもいられないようで、利息を制定した法律(利息制限法)では18%の金利までしか認められないのに、一部の登録事業者は最大29.2%以下の金利で貸付ができるという状態でした。
いわゆる法解釈の問題ですが、11.2%の開きは大きいですね。黒でも白でもないということで、グレーゾーンと呼ばれているのはそのためです。ここ数年、CMでも見かけるようになった過払い金請求というのは、グレーゾーン部分の金利を払った人が弁護士などを通じて返還請求を行うものです。裁判所はたいてい業者より債務者寄りの判断をするため、多くの人が返金を受けています。



後悔しないためには、融資を受ける前にはそれぞれの金融機関が提供しているキャッシングサービスを理解し、比較することが大事です。



今では、パソコンやスマートフォンから手続きのできる便利なサービスもありますし、わざわざ専用のATMまで行かなくても、コンビニATMが使える業者も珍しくありません。

複数の借り換えローン業者の情報を収集し、それぞれを比較して最適なサービスを選びましょう。

もし、情報が多すぎてどう集めたらよいのか分からないという場合には、総合情報サイトや実際に利用した人の感想などを載せたサイトを事前にチェックしておきましょう。

後払いのクレジットカードとは異なって、資金の貸付に使うカードは限度額に届いてなくても、余った分を買物に使用できません。

けれど、クレジットカードのキャッシング枠なら、現金で残りの金額分を借入れることが可能です。クレジットカードを利用した借入はカードローンと同じように、法律により年収の三分の一以上の借入は禁止されています。
CMでもお馴染みのプロミスの借り換えローンサービスは、ネット、電話、店頭窓口、ATMなどの4つから申し込みを受け付けてくれるので便利です。加えて三井住友銀行、またはジャパンネット銀行に口座があれば、借り換えローン申し込みの受付が完了してからわずか10秒程度しか待たずして、そのうえ手数料なしでいける振込借り換えローンのサービスを利用することで、より活用の幅が広がると思います。女性専用ダイヤルや無利息期間などの充実したサービスも、プロミスでキャッシングするメリットと言えると思います。
今後の借り換えローンを利用する上で、必要な時には借り換えローンでお金を借りる可能性がある、という方は、生活圏にATMがあるかどうかを見てから業者を選ぶのも一つの手です。近くにATMがあると、すぐに借り換えローンを利用してしまうのではないかと心配な場合は、ATMのために遠くまで出向かないといけないようなサービスをあえて選ぶのも良い案ではありますが、返済もしにくくなることは忘れないでください。ご自身の性格を踏まえて、どちらを利用するのか検討してみてください。ある程度まとまった金額を用意しようと思った時には、借り換えローンサービスの利用を検討してみてください。必要なものは免許証などの本人確認できるもので、これらのコピーと必要書類を用意して申し込み、審査に合格すると、業者によっては即日融資が受けられるところもあります。さらに、大手消費者金融のサービスを利用した場合、借入返済はコンビニや大手銀行のATMからでもできるので、使いやすいでしょう。営業時間に左右されること無く、周囲の目を気にする必要もありません。
借入の限度を年収の三分の一までとするという「総量規制」が借り換えローンを利用する際には、適用になるのです。
しかし、この法律は消費者金融系のフリー借り換えローン、もしくは、クレジットカードのキャッシング枠の利用に該当するものです。金額に関係なく銀行のカードローンの借入は含まれません。

ちなみに、どういった契約であっても、銀行で借り入れた場合には総量規制の対象とはなりません。


キャッシングにはリボ払いというものが存在し、毎月に一定額で返済が可能だという利点が存在します。返済の金額が変更するとかなり面倒になるのですが、リボ払いは一定で保たれているので、お金を用意することが非常にやりやすくてかなり人気の返済の方法です。
借りたお金を全額一括で返済できるのなら、ある一定期間利息を発生させないサービスのある会社を選ぶとちょっとお得に借り換えローンができます。

無利息の期間内に借りた金額を返済できればその名の通り無利息でお金が借りられますので、使い勝手が良く多くの人に利用されています。


一度にまとめて全額を返済できない場合でも、貸し手として無利息期間を設けているような業者の方があらゆる場面でお得なことも少なくないので、詳しく比較検討してみることをお勧めします。

新規でカードローンの申込を行うと、審査の過程で勤務先へ在籍確認の電話がかかってきます。
必ずしも全員にかけるわけではないようですが、もしかかってきて会社の人に知られるとなると、どうにも落ち着きませんね。査定に響くかもしれません。

そういったユーザーの声を汲んで、在籍確認なしで審査を済ませてくれるカード会社も最近は出てきています。しかも、CMでも名の通った大手金融会社ですから、安心です。



在籍確認しないでほしいという申し入れをすると、会社や組合の名前が入った保険証などで審査してくれる会社があります。

在籍確認を省くと融資上限がいくらか下がることがありますが、比較的少額の融資であれば、問題ないでしょう。

茨城県茨城町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス